悪徳探偵の見分け方

悪徳探偵の見分け方

悪徳探偵の見分け方は、どのようにすればいいのでしょう。簡単に見分ける方法としては、ちゃんと届け出がされているかどうかです。

 

探偵業の届け出は、最低限の条件なので、届け出がないところは、違法営業をしていることになります。探偵事務所はホームページ上に届け出番号を記載しているところがほとんどなので、届け出がない場合、悪徳探偵と判断してよいでしょう。

 

住所がちゃんと存在するのか、電話番号はあるのかというのも、悪徳探偵の見分け方になります。実店舗があるかどうかが重要です。サイトに記載されている住所が本当に登録されているか確認してみることです。

 

料金が明確でないところは、悪徳探偵の可能性が高いです。浮気調査は状況に応じて金額が変わってくるので、最低限の料金の内訳がないところは怪しいです。良心的な探偵事務所なら、予算や目的に合わせて、手法を決め、どの程度の料金がかかるのかを調査前に教えてくれるはずです。

 

キャンセルの規定があるのかなど、契約が曖昧でないかも悪徳探偵の見分け方の1つです。調査が始まってしまうと、キャンセルできない場合もあるので、見積もりをもらった後、しっかり確認しましょう。 

 

 

 

旦那の裏切りが許せない

浮気調査の無料相談!

信頼できる複数の探偵社を紹介しています。

 

浮気調査 相談