離婚覚悟・旦那の浮気を認めさせる方法

離婚覚悟・旦那の浮気を認めさせる方法

離婚を覚悟した場合、旦那に浮気を認めさせることが大事になってきます。浮気の証拠をちゃんと掴まないと、有利に離婚を進められないからです。

 

自分で証拠をとる場合、相手の自宅を張り込んで、何時に旦那が入り、何時に明かりが消え、何時に部屋から出て来たか、などの証拠が必要で、約三日分の写真が必要になります。

 

浮気の証拠を掴みたいなら、レコーダーを仕掛けるという手もあります。携帯を勝手に見るのは基本的にプライバシー侵害になりますが、浮気の証拠が見つけるには有効な方法です。お風呂に入っている時に確認してみて、浮気の証拠が見つかったら、旦那は浮気を認めるかもしれません。

 

しかし、個人で浮気の証拠を掴もうとしてもなかなか上手くいくものではありません。また、旦那に浮気を認めさせようとしても、中々、素直に浮気を認めることは少ないです。

 

離婚覚悟で旦那の浮気を認めさせたいのなら、興信所や探偵を雇って浮気調査をしてもらうのが一番です。確信的な証拠を掴んでしまえば、旦那の浮気相手の女性も出頭せざるを得なくなります。離婚する際には、金銭問題も絡むので、探偵・興信所を雇って、弁護士に相談したほうがいいでしょう。 

 

 

 

旦那の裏切りが許せない

浮気調査の無料相談!

信頼できる複数の探偵社を紹介しています。

 

浮気調査 相談