不倫の慰謝料の相場

不倫の慰謝料の相場

不倫の慰謝料の相場は、どのくらいか気になるところですが、不貞を行った期間や回数、不倫相手の財力で変わります。

 

大体の相場は100万円〜200万円といったところですが、相手に財力がある場合は、300万円〜500万円というケースもあります。不倫相手に対して慰謝料を請求する場合の相場は、数十万円〜300万円程度になります。但し、不貞があった時点で既に婚姻生活が破綻していたと判断された場合、慰謝料請求が認められないケースがあるので、注意が必要です。

 

裁判では、慰謝料の額は、相手の収入と離婚原因、結婚期間などで判断して、慰謝料の額を決めます。そうなると慰謝料の額は当然、バラつきが出てきます。裁判上での慰謝料の相場は100万円〜500万円くらいになりそうです。

 

不倫の慰謝料の額を高めるには、それなりに証拠が必要になります。そして裁判で認められる証拠を元に、精神的苦痛を受けたことを裁判官に主張して納得させる必要があります。たとえば、精神的苦痛から病気になったような場合、診断書を証拠として提出します。不倫の慰謝料の額は、複合的な要素から総合的に判断します。 

 

 

 

旦那の裏切りが許せない

浮気調査の無料相談!

信頼できる複数の探偵社を紹介しています。

 

浮気調査 相談