浮気調査の見積もり項目と相場

浮気調査の見積もり項目と相場

浮気調査の見積もり項目は、経費、機材使用料、オプション料金などになりますが、実際に見積もりをとる場合、重要な項目は、調査内容をしっかり確認することと、追加費用が発生しないかどうかです。

 

浮気調査をする場合、調査項目が増えるほど実働時間が増え、結果的に見積もり額が高くなることになります。そのため、何の調査に対する見積もりであるのか、調査内容を納得いくまで説明してもらう必要があります。

 

不要だと思った調査項目については、断るようにします。そうすれば、見積もり額は自然と適正な価格になっていきます。追加費用が発生しないことも大事なので、よく確認しましょう。悪質な探偵の場合、後で高額な追加費用を請求してくるところがあるので注意が必要です。

 

浮気調査の見積もりを作ってもらう時は、追加費用が一切発生しないことを確認することを忘れないことです。浮気調査の相場は、気になりますが、大体、1時間当たりの単価は5000円〜15000円くらいになります。1時間当たりの単価は、調査員1人当たり5000円〜15000円くらいなので、1日当たりで換算すると1日150000円くらいが相場になりそうです。 

 

 

 

旦那の裏切りが許せない

浮気調査の無料相談!

信頼できる複数の探偵社を紹介しています。

 

浮気調査 相談