興信所 探偵の浮気調査・どれくらいの期間、時間がかかる?

興信所・探偵の浮気調査期間・どれくらいの日数や時間がかかる?

探偵に浮気調査を依頼した時には、どれくらいの時間がかかるものなのでしょうか。

 

実は、浮気調査というのはケースバイケースで、わずか1日程度、しかも4時間程度で調査が終了になるケースもあれば、1週間〜2週間、中には1ヶ月ほど浮気調査が続くというケースもあります。

 

この理由としては、調査を依頼する人が、どの程度パートナーの浮気について知っているのか、情報を握っているのかという差になってきます。

 

例えば、浮気をしていることがだいたい分かっており、いつ、どこで、だれと浮気をするということまで確定している場合には、その場所に行って該当する時間だけ調査を行えばよいので、時間は短縮できます。

 

でも、常にパートナーは出歩く仕事をしており、浮気をしているようだけど、いったい誰が浮気相手で、いつ浮気、つまり不貞行為を行うのか分からないというケースでは、調査対象者が自宅を出てから自宅に帰宅するまでの行動をずっと負う必要があるというケースもあります。

 

調査を依頼する人の持っている情報量が多ければそれだけ浮気調査にかかる時間は短く、情報がなければ長くなると考えて良さそうです。 

 

 

 

旦那の裏切りが許せない

浮気調査の無料相談!

信頼できる複数の探偵社を紹介しています。

 

浮気調査 相談